GeomagicDesign
株式会社スリー・ディー・エス
株式会社スリー・ディー・エス
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル8F

製品情報・機能比較

製品情報・機能比較

United Machine & Metal Fab 様

「Alibre のパラメトリック 3D モデラーでのイノベーション」
「Alibre Design が、その値段でどれだけの機能を備えているか、そしてそれがどれだけ簡単であるかを見た後では、購入する決断は簡単でした。それに、2D から 3D CAM への移行へも可能にしてくれました。」

  • Alibre Design で精度が向上、スクラップを削減
ほとんどの人の一生のうち、一度は新しい製品のアイディアが浮かぶものです。毎年、何十万人もの人が新しいアイディアを開発、販売しようとしていますが、実際に市場に出るに至る発明品はそれほどありません。

歴史的にも発明品のもっとも多いと言われるトーマス・エジソンは、「価値あることをやり遂げるための3つの重要な要素は、 努力、根気、常識である」といっています。

United Machine & Metal Fab, Inc.(UMMF)社のオーナーであるトニー・ジョンソン氏は、新しい木工工具のアイディアを思いつきました。ジョンソン氏と、そのパートナー、Misenheimer, Inc.の所有者であるケビン・マイゼンハイマー氏は、「努力」を重ねてその発明を開発し、製造段階での再作業を減らしました。その後、「根気」よく、2D プログラムでの工具設計から、Alibre Design でのパラメトリック 3D モデルの作成に切り替えました。そして、彼らの「常識」のおかげで New Generation Insert System を無事に市場に投入することができました。

「人にどのように役立つかを考えなかった発明はない」とエジソンも言っているように、UMMF と Misenheimer は、工具のオペレータのことを考えながら、製品の開発を行いました。特許を取得したカッターは、木工具オペレータがインサートを取り替えている最中に、パーツがマシン内に落ちないよう、安全切り込みでインサートを押さえるように設計されています。この発明のおかげで、オペレーターはゆるい部品を落とすことがなく、その結果、替えを待っている間のダウンタイムがなくなります。

  • 廃棄率削減の必要性
カッターと、向上したインサートのアイディアを思いついた後、Misenheimer 社が設計とマーケティングを行い、UMMF 社が加工を行うという 50/50 の提携が結ばれました。2社の直面していた難関は、高くつくエラーや廃棄物なしで工具を開発する方法を見つけることでした。

  • 2D での試行錯誤
2社は、加工に Mastercam を使っていたので、Misenheimer 社は Mastercam の 2D CAD 機能を使ってカッターとカスタマのリクエストしていた工具の設計を試みました。Misenheimer 社がファイルを .DXF としてエクスポートし、UMMF 社に Eメールで送信すると、UMMF 社はそれを Mastercam にインポートして加工します。
エンジニアは、穴の位置を把握し、その寸法を手作業で入力しなければなりませんでした。ジョンソン氏は、それぞれの穴に x と y 座標を入力することにより、人為的ミスが発生し、廃棄率の増加につながると説明しました。UMMF 社はエラーに悩まされ、あまりにも多くのパーツを捨てなければなりませんでした。
「エラーが発生してプロジェクトをやり直しすると、非常に高くつきます。」とジョンソン氏は話しています。

6ヶ月ほど、何も向上の兆しが見えないまま継続した後で、精度を向上し、廃棄率を減らすプログラムを見つけなければならないと分かりました。

  • 手頃な価格で1番よい選択
2社は、手持ちの加工プログラムでも読み込みが可能なファイルを使っているパラメトリック 3D モデラーが必要であるとの決断に達しました。同じ設計プログラムを持っていれば、習得の際も互いに助け合うことができる上、変換することなしにファイルを直接交換できます。

2社はまず、SolidWorks を購入することを考えました。2社は共同作業を始めたばかりだったので、お互いに今後、どのような展開になるのか分からないまま、高価なソフトウェアを購入するのはためらわれました。また、SolidWorks には必要のない余分な機能が付いていました。

UMMF 社は、ある日、メールで Alibre Design の30日間無償トライアルのオファーを受け取りました。2社は、どうせ無駄足に終わるだろうとは思ったものの、とりあえず試してみることにしました。すると、インストールと使用が思った以上に簡単だったことにびっくりさせられました。実際、ジョンソン氏は、とても簡単だったので、加工現場でも2週間で使いこなせるようになったと話しています。

Alibre Design を Misenheimer 社に見せた後、ジョンソン氏は、「Alibre Design が、その値段でどれだけの機能を備えているか、そしてそれがどれだけ簡単であるかを見た後では、購入する決断は簡単でした。 それに、2D から 3D CAM への移行へも可能にしてくれました。」 と話しました。

  • 3D パラメトリックモデリングソリューション
2D の Mastercam とは違い、Alibre Design は、設計中のパーツの完璧な 3D 表現が可能でした。画面上でカッターを回転し、設計全体のあらゆる詳細を表示してみることが可能でした。製造用の 2D 図面を解釈する代わりに、Alibre Design で作成された 3D モデルは、製造システムに直接インポートできました。UMMF 社と Misenheimer 社の精度の向上と廃棄率の削減に貢献した機能のいくつかは、次のようなものです。

  • インターオペラビリティ
- 「Alibre Design STEP ファイルを Mastercam にインポートすると、滑らかに、きれいにロードされます。」とジョンソン氏は話しています。 Alibre 3D ファイルを直接 Mastercam に読み込むことで、2社は膨大な時間を節約することができ、また設計ファイルの再作業を行うという無駄な作業も省かれました。

  • 再利用可能なファイル
- カスタマが木工具を使って作業している最中に、カッターが破損したり、釘に当たってパーツが壊れたりすることがあります。UMMF 社は、保存された Alibre Design ファイルを再び Mastercam にロードするだけなので、カスタマはすばやく新しいパーツを入手でき、カスタマの時間と経費の節約につながります。

  • サポート
- ワールドクラスの Alibre サポートチームは、日々、カスタマの問題を解決しています。サポートチームは設計チームへの返答も早く、熱心に質問に答えます。

  • 作業、エラー、廃棄率、コストの削減
Mastercam を使って、エンジニアは各自、受け持ちのパーツでの作業を行いました。ターニング、ワイヤ EDM、ドリル、タッピングなどのすべての段階で Alibre Design が使われるようになったので、設計時間を最低限に抑えることができるようになりました。ジョンソン氏は次のように語っています。「本当の大仕事は設計段階で終わり、それからはそのとおりにマシンを作ります。Alibre Design がその大役を引き受けてくれるようになりました。」

Alibre Design のおかげで、UMMF はこれらのカッターを作成する時間を最大 50% 節約しています。穴をドリルで開ける際、どのくらい深く開けるかを理解するには経験が必要です。手作業で誤って入力された寸法を使っていたときは、カスタマに電話をして、変更する必要がありました。「今では、ソリッドモデルですべてが明確になっているので、作業を中断してカスタマに質問する必要がありません。」とジョンソン氏は話しています。

Alibre Design がなかったら、穴の位置を間違えるなどのミスが発生し、パーツをスクラップにしなければなりません。1度作成したパーツを捨てるのは、非常に高くつきます。「Alibre Design は、今までやっていた 2D 計算機の作業をなくし、設計の人為的エラーを取り除きます。当社が成長し、エンジニアも成長するに従って、Alibre Design の利用がますます増えるでしょう。」とジョンソン氏は語りました。

エジソンは、アイディアの価値は、それを使うことにあると言いましたが、UMMF 社がアイディアを有効に使っていると知れば、喜ぶでしょう。


United Machines & Metal Fab, Inc について

ノースキャロライナ州にある United Machine & Metal Fab, Inc.(UMMF)は、テネシー州の工具ディストリビューターでインサートグラインダーである Misenheimer, Inc. と 50/50 の提携を結び、木工具業界を対象とした工具の開発、特許、マーケティングを行っています。


サイトポリシー会社概要

Copyright 3ds Co., Ltd. All rights reserved.