logo Alibre Design|機械設計向け3D-CADソフトウェア

CASESTUDY 導入事例

SDMC America Technology, Inc

SDMC America Technology, Inc

2021.06.10 更新

Artec Leo
  • 会社は廃棄物のマテリアルハンドリング機器を設計、製造、販売しています
  • SDMCはAlibre Designを使用して、機械工とクライアントに詳細な図面と金属曲げを提供します
  • AlibreDesignは、設計とコンサルタントやエンジニアとのコミュニケーションの効率を向上させました

それは汚い仕事です…

SDMC America Technology, Incは、固形廃棄物、バイオソリッド、有機廃棄物などの非自由流動性材料を処理するためのマテリアルハンドリング機器を設計、製造、販売しています。これらは、処分の責任は言うまでもなく、ほとんど考えたくない材料です。「私たちは臭くて移動が難しい多くの有機性廃棄物を扱っています」とSCMCATIのCEO、Jerry Yuは言います。「私たちの顧客は、廃水処理プラント、公共事業、または廃棄物処理センターです。」

銀行を壊さない高速3DCAD

Jerryは、CADファイルを自由に曲げたり曲げたりすることができるソリューションを必要としていましたが、より高価なCADソフトウェアパッケージが提供する他のすべてのベルやホイッスルを必ずしも必要としませんでした。SDMCATIは、コンサルタントや顧客とのコミュニケーションのスピードと明確さを求めており、高価なビルドを進める前に、全員が同じページにいることを確認していました。彼は、SDMCATIにとって意味のある価格でこれらすべてを必要としていました。

「私は2000年からCADソフトウェアを使用しているので、おそらく20年です。以前は中国にいたので、2D CADを使用し、Solidworksを使用することもありました。CADMCは2次元であるため、SDMCでは会社の3Dソフトウェアを探していました。私たちは主に宣伝、マーケティング、またはコンサルタントのためにそれを使用しています。必ずしも製造された図面は必要ありません。

「以前は、いくつかの低コストのソリューションを使用しようとしましたが、これらは90ドルの価格でしたが、私や私のチームにとって適切な機能がないことがわかりました。それから私はAlibreを見つけました。アセンブリを作成し、標準の3Dソフトウェアと同じ機能を備え、手頃な価格です。その上、CAMとアニメーション機能が付いてきました。それが私たちが始めた方法です。

「私たちは機械加工をアウトソーシングしているので、私は3Dモデルを作成して宣伝用に表示するために使用できるソフトウェアを探しています。システムがどのように見えるかに関する一般的な概念を伝えるのに役立つだけでなく、より詳細になります。Alibreを使用すると、顧客はそれが正確に何であるかを確認できるため、SOLIDWORKSのようなものは必要ありません。毎日使っているだけです!」

設計。詳細。配達。

Alibreは、Jerryが顧客やコンサルタントと効率的にコミュニケーションできるように支援し、これらの長期プロジェクトが正しく正確に行われるようにします。

「私たちが売るとき、私たちは長期的に行こうとします。私たちの種類のプロジェクトには5〜6年の滑走路が必要なので、これらの企業は詳細な優れた図面を用意する必要があります。したがって、適切な材料を提供する必要があります。最初のエンゲージメントから、すべての図面がAlibreで作成されたパンフレットやさまざまな感情的な資料をお客様に提供します。エンジニアやコンサルタントにシステムを表示するために使用するすべての3Dモデルは、技術文書と同様にAlibreで作成されています。また、処理できるファイル拡張子の数は非常に役立ちます。

「私たちは本当に板金の設計、さらにはマテリアルハンドリングを必要としていました。AlibreDesignはこれらのプロセスに最適です。私たちは複雑なシステムを作り、多くの接続があり、Alibre板金のツールは大いに役立ちます。それは物事をとても速くします。」

一度購入して、一生所有する

SDMCATIの設計における迅速なターンアラウンドと効率性の必要性は、AlibreDesignの使いやすさと機能によって満たされています。私たちのプロセスは今、そして私たちのPOVからはるかに短い時間で済みます。Alibreは、私たちが必要なものを手に入れるための最速の方法です。」

結局のところ、ジェリーはクラウドや定期的なサブスクリプションコストに煩わされることなく、3D CADソリューションを完全に所有したいと考えていました。「私の観点からは、サブスクリプションモデルよりもソフトウェアを100%所有する方が好きです。毎月ではなく少し前払いしたいので、ファイルをクラウドではなくハードドライブに保存することを好みます。」